ICL1


作者が管理している方法以外で閲覧可能にしてはいけません


  • 個人的な利用を含め、保存やデータの複製をしてはいけません
  • 引用する、他人に紹介するときは作者が管理できる方法を利用してください
  • トレース、模写による類似作品を公開しないでください

  • 詳細


    作者はこの作品を自分で管理しているページ以外で見えるようにすることを許可しません



    許可していること

    1.作者が管理しているページのリンクを共有すること
    2.作者が管理しているページから提供されている正当な方法によってほかのサイトで表示させること

    禁止していること

    1.作者が削除権限を持たない公開された磁気ディスク、記憶媒体に作品保存すること
    2.目的を問わず、作者が編集できない方法での閲覧を可能にすること
    3.その他作者の意志によって簡単に削除することができない方法による引用


    ICL共通部分

    1.誹謗中傷、差別、犯罪を助長させる使いかたをしてはいけません
    2.どのライセンスにおいても作者自身が著作権を保有しています
    3.作品の再利用によるトラブルを作者は責任を負いません
    4.作品自体を再配布、販売をしてはいけません


    判例

    可否 内容 理由
    作者が管理する作品のページのリンクを自分のページに貼る 作者が作品のページを消せば閲覧不能になるので可
    ツイートを自分のブログに埋め込む 作者がツイートを消せば閲覧不能になるので可
    ピクシブのリンクをツイートすることで、Twitterカードによってイラストを表示する 作者がPixivへの投稿を取り消せば見えなくなるので可
    自分のスマートフォンに保存すること あなたのスマートフォンに保存されたデータはインターネットから閲覧できなければ公開された記憶媒体ではないので可
    × 作者、リンクを明記した上で自分のブログで紹介する あなたのブログなので作者は自由に削除、編集ができません
    × 自分のTwitterのプロフィール画像として使用すること 作者は自由に削除、編集ができないので不可